fc2ブログ
wingのメソッド
【SVシーズン8シングル】Ms. Glaceontime~対面イダイトウ雌ミミカイリュー~【最終順位255位/最終レート2019.257】
はじめに
wingです。
シーズン8お疲れさまでした。
構築記事はシーズン1以来ですね。

今作最終3桁フィニッシュをしたことがなかったのでそこを目指していたのですが、
結果私の好きなグレイシアとともにレート2000どころか300位以内に入るという、私の実力からしてめちゃくちゃ上振れた結果を出すことが出来ました。

ということで構築記事となります。
しかし、下にある垂れ流しを見てもらえばわかるのですが最終日夜になって急に環境に適応できなくなって大爆散したので最終日前日までは通用してたんだなぁという感じに見てもらえればと思います。

※8/7追記 第9期葉桜杯2ndSTAGE出場について
シーズン300位以内に入ったこともあり、葉桜杯の1stSTAGE免除で2ndSTAGEに参加してきました。
沢山書くことがあるわけではないですが記念に思い出語りみたいな感じで追記しました。
本記事のスペシャルサンクスの後にまとめましたので暇な方はそちらも是非。

それでは本編へどうぞ。(以下常体)

構築経緯
mycard (1)


グレイシアは絶対投入。
グレイシアがフリーズドライを剣盾で獲得したこともあり、環境で上位に食い込んできそうなポケモンに刺せると感じたためグレイシアをパーティに入れるところから始まった。
その一方で、環境の初期に襷イダイトウ♀の対面性能が高いという話を聞き、実際に強かったので採用。
更にレンタルで使ったガッサミミカイリューの王道対面展開のガッサをイダイトウに置き換えても強いと考えミミッキュカイリューもセットで起用した。
ミミッキュはレンタルで使った呪い搭載型、カイリューはテラバ飛行地震神速に加えてハバカミ霊テラス意識のアクジェを採用し、更にチョッキを持たせてタイマン性能を高めた。
残りの枠にはドヒドやモロバレル等を起点にできる隠密マント悪だくみサーフゴーを採用。
オオニューラはテラスを切らなくてもハバカミツツミに軽業込みである程度抗えそうな雰囲気を感じ採用。

グレイシアに関しては初手で誘いやすいラオスパオジアンに刺せるテラフェアリーゴツメ型とした。

構築紹介(レンタルコード:T3YP8Y)
Screenshot 2023-08-01 05-20-06

グレイシア NN:ラピスラズリ
テラスタル:フェアリー
特性:ゆきがくれ
性格:うっかりや
持ち物:ゴツゴツメット
実数値:171(244)-80-130-177(84+)-103-108(180)
技:フリーズドライ / テラバースト / マッドショット / こおりのつぶて
S:無振りFCロトム抜き抜き

かわいいの権化。最高。グレイシア is GOD.
SVでの活躍のさせ方が分からずパーティに毎回入れられていなかったのだが、レギュDがグレイシアがめちゃくちゃ活躍できる環境に思えたのもあって、なんとしてもこの子と結果を残したかった。

このグレイシアの型は某ユクシー使いの実況者がゴツメユクシーのドレパンで初手に来やすいパオジアンを返り討ちにしていたところから着想を得た。
この思考の大事な要素として、ユクシーに対してはつららおとしより嚙み砕くを打たれる可能性が高く、怯みにおびえる必要がないことであると考えた。
これをグレイシアに置き換えると、初手で来るのは聖なる剣or嚙み砕く、つまり怯みにおびえずにパオジアンをゴツメ込みで返り討ちにできるのである。テラスタル前提であることは注意が必要だが。
ラオスのとんぼ→ドランが来た場合もマッドショットで半分くらい削れるのでこの動きが読めればおいしいし、そうでなくとも裏につなげる働きができる。
相手のパーティから持ち物決め打ちする実力が私にはなかったがそれでもしっかり役割を果たしてくれたと思う。最高。
2000付近で選出率が下がってしまった気がするので、もう少し良い選出が出来そうな型を考えてみたい。
とはいえ19チャレの際のめちゃくちゃ上位の方を2ターンキルしたりした。最高。

マッドショットを打つ機会が少なく、ミラコで切り返したい場面があるように感じたので、ここは選択肢。
最終日一気に出せなくなったの本当に申し訳ないのでまた新たな型を考えたい。
諸々考えるとテラス水炎格闘毒あたり?

選出率:5位

イダイトウ♀ NN:イダイセイ
テラスタル:じめん
特性:てきおうりょく
性格:うっかりや
持ち物:きあいのタスキ
実数値:195-113(4)-85-167(252+)-85-130(252)
技:なみのり / シャドーボール / アクアジェット / がむしゃら

ヒスイが生み出した最強の対面ポケモン。
某マラカッチ使いの実況者が使っているのを見て対面性能がかなり高いと考えた。
適応力水ゴーストの技範囲、神速マッパ等の主要な先制技が通らない、我武者羅ジェットが出来る。
強い要素しかない。

テラバに関してはボルチェンを透かすためだけの地面。適宜使っていきたいところ(筆者はうまくできていない)。

ほぼほぼ初手で出して相手を1体以上持っていき裏につなげる動きがシンプルに強かった。
トリルガチグマに関しても襷を盾に切り返す役割を担っていた。間違いなくMVP。

我武者羅打つ回数が多かった相手に初手のカイリューがいたが、最終日になってアクジェ持ちが増え仕事が出来ずに退場することが増えたので一概にカイリューに有利とはいえなくなっているかもしれない。
またカイリューのSに行動が依存することがあったので、最速やら準速やらカイリュー抜きにするか、いっそ抜かれ調整をするかを考えても良いかもしれない。

余談だが7/30の昼下がりまで王冠使い忘れ0Vだった。
気付かせてくれた方についてはスペシャルサンクスにて。

選出率:2位

オオニューラ NN:ガチャN
テラスタル:ゴースト
特性:かるわざ
性格:いじっぱり
持ち物:ふうせん
実数値:187(252)-165(+)-98(140)-54-100-155(116)
技:フェイタルクロー / インファイト / ほのおのパンチ / つるぎのまい
S:軽業後ブーストテツノツツミ抜き

最終日前日に1ROMレート2000達成した後最終日にウーラオスと入れ替わりで入った枠。
テラスタルがなくてもある程度ハバカミツツミに抗えそうな雰囲気を感じて採用した。

シーズン最高レートを更新した際はフェイタルガチャを決めていたが実際の発動確率は気持ち低め、それも人生。
S以外耐久に振ったが火力は申し分なかったように思える。
パーティでハッサムが重かったためサブウエポンを炎のパンチにしてみたがこれ自体は悪くなかったように思える。

もっと良い調整はあったかもしれないが、時間もなかったのでとりあえずSだけ調整して残りを耐久に回す形を取った。

選出率:データなし

ミミッキュ NN:ナーフッキュ
テラスタル:ゴースト
特性:ばけのかわ
性格:ようき
持ち物:いのちのたま
実数値:131(4)-142(252)-100-63-125-162(252+)
技:じゃれつく / ドレインパンチ / かげうち / のろい

レンタルで使った子をパクった。
フェアリー統一と合わせて今回で和解できた。

皮を盾に色んなことが出来る。
イダイトウで荒らした盤面を確実に処理する仕事をこなした。
あまりにも汎用性が高すぎるのでほぼ全試合選出していた。
ドレインパンチも有用で、ノーマルテラスカイリューやガチグマドラン等を削りつつ回復する手段となった。

テラスタルに関しては切る予定がない枠だが、影うちのリーチを伸ばすためという名目でゴーストとなっている。

ラス1を呪う姿はかっこいい…かっこいいか?

パクリスペクト元の構築記事(筆者:ギィラさん)
【ポケモンSVシングル】S6 最終レート2002(294位) 襷カタスパオ展開対面構築

選出率:1位

カイリュー NN:オージャリュ
テラスタル:ひこう
特性:マルチスケイル
性格:いじっぱり
持ち物:とつげきチョッキ
実数値:167(4)-204(252+)-115-108-120-132(252)
技:テラバースト / じしん / しんそく / アクアジェット

テラバ飛行が今刺さっているというのを聞き採用した。
その際、神速読んでゴーストテラスのムーブやそもそもハバタクカミに先制技を撃ちたいと感じる場面が多かったのでアクアジェットを採用。
持ち物もフルアタだしチョッキにするかーくらいのノリだったのだがこれが良かった気がする。
実際にほぼ選出されたハバタクカミに負けることがほとんどなかった。ツツミもテラス切ればいくらでも切り返すことが出来る。
今回はASぶっぱだがいくらでも調整できそうな雰囲気を感じた。
ちなみに耐久にある程度振っているカイリューと対面から飛行テラバを切り合うと負けるので、マルスケ込みで2回耐えるような調整が最低限必要な気はした。

ところで最終日アクジェ持ち増えませんでした?あれきついんですよね。

選出率:3位

サーフゴー NN:ワンダリア
テラスタル:ノーマル
特性:おうごんのからだ
性格:ずぶとい
持ち物:おんみつマント
実数値:194(252)-58-157(220+)-153-111-109(36)
技:シャドーボール / ゴールドラッシュ / わるだくみ / じこさいせい
S:無振りセグレイブ抜き抜き

1000番目のポケモン。黄金。
実はS1でレート2100達成したときの個体の構成を変更した子である。

ドヒドやバレルのような枠のポケモンに対して安心して出せるポケモン。
とはいえその裏のイーユイドラン等に無限にやられるので、テラバ水や地面あたりを検討すべきかもしれない。

選出率:4位

オオニューラと入れ替わった枠
ウーラオス(連撃) NN:うー↑↓←→
テラスタル:毒
性格:陽気 特性:ふかしのこぶし
持ち物:パンチグローブ
実数値:175-182(252)-120-x-81(4)-163(252+)
技:水流連打/インファイト/冷凍パンチ/アクアジェット

最終日前日に1ROM2000乗った際にパーティにいたポケモン。
最終日にオオニューラと入れ替わった。

強いと思ったら強かった。ただ選出は多くならなかった。
パンチグローブが強いと話題になっていたが、相手に接触しないメリットを感じる機会が多かったのできっと強い。
元々剣舞を持たせていたが、受けに来てテラスを切らないカイリューが多かったので冷凍パンチを持たせた。
テラスタルはフェアリー格闘草辺りを半減受けられる毒とした。
選出回数こそ少なかったもののしっかりと活躍はした。諸説枠であることに変わりはないが。

選出率:6位

基本選出
基本A
イダイトウ→ミミッキュ→カイリュー

迷ったら基本これ
イダイトウで荒らしてミミッキュで程よく削りラス1にのろいをしたい。
と思ってたんだけど最終日になってこの選出が通しにくくなっている気がした。
環境が変わったか疲れで思考が鈍ったか。

基本B
グレイシア→ミミッキュ→オオニューラorイダイトウ

グレイシアを初手に出す場合、高確率でグレイシアで初手テラスタルを切ることになる。
それを踏まえるとラス1にはテラスタルへの依存度が低いオオニューラかイダイトウを置くと立ち回りが気持ち窮屈ではなくなる。
カイリューみたいな圧倒的な制圧力はないけども。カイリューが桁違いなのはそう。

ガチグマ+トリル展開が見える場合
初手何か→ミミッキュ+イダイトウ

ステロを撒かせない気持ちで

ゴリラニューラ
初手グレイシア+ミミッキュサーフゴー(が基本だが状況次第)

受けループ
サフゴミミッキュ@1(大分きつい)

苦手なポケモン
水ロトムボルトロスサンダー等浮いている電気
多めにいるポケモンの中で一番きつかったのは多分この子ら。
対策必須枠。

ハッサム
水ロトムあたりとのとんボルを回されるともれなく終わる。

セグレイブ
グレイシアのフェアリーテラスやオオニューラで誤魔化したいけど厳しい

チオンジェン
きがついたらきつくなっている

カバルドン
数多くないから切ってたけど終盤増えませんでした?
特に後手から出されるときつい

受けポケ
サーフゴーで見ようとするけど大体裏がサーフゴーに強い

受けループ
いつもの当たらないことで対策。

ヘイラッシャを許すな

実際の対戦の様子
(以下敬体)
この構築での対戦のアーカイブを残したのでよろしければ見てみてください。
なぜか録画し始めて少ししたら11連敗したりしましたが私は元気でした。通話素晴らしい。

最終日夜

結果
fc2blog_202308020506142b3.jpg
fc2blog_20230802061827748.jpg
fc2blog_20230802050608b6a.jpg


TN:wing 最終順位2172位 最終レート1817.497
TN:みうな 最終順位255位 最終レート2019.257

終わりに
改めてシーズン8お疲れさまでした!
元々最終3桁狙いだったのですが、結果レート2000どころか300位以内に入れたのあまりに出来すぎでは?となっていました。
しかも2ROM2000達成しちゃってるんですよね。私と違う世界に住んでいる方がやるものだと思ってました。
実はレート2000を自覚して2000台で勝つのも初めてでした。貴重な経験が出来ました。
まあサブロム保存してメインで上目指した結果レートが300くらい溶けましたが(??????)。
最終日びっくりするくらい環境変わりませんでした?それとも私が疲れていただけ説。
なんだったら最終日グレイシアさっぱり出せなくなってますし。
今の環境に刺せるグレイシアはまた考えたいですね。

来シーズン以降はどうなるか分かりません。
間違いなくやるとは思うのですがこんなブーストまたかけられるかと分かりません()
まあでもやれるだけやりたいですね、

それでは本記事はここまでとなります。
ここまで読んでいただきありがとうございました!

何かあったら私のtwitterアカウントまで。

スペシャルサンクス
ランクマ合宿所鯖(鯖主ギィラさん)のメンバー
7月終盤にこの鯖が出来たところに入らせていただいたのですが、メンバーがいつも動画等を追っている方ばかりでとてもすごかったです(こなみかん)。
そんな中で楽しく通話しながらポケモンできたことがレート2000に繋がったのかなと。
ここに入っていなかったら少なくとも2000はいってなかったと思いますし、2000チャレ5回落として心折れなかったのも間違いなく皆様のおかげです。
本当にありがとうございました!

その中でも、イダイトウの王冠ガバに気づいてくださったアースさん、グレイシアのマッドショットを思い出させてくださったユーグレナさん、お二方のご指摘には本当に助けられました…!
・問題の画像(最終日前夜のことだった)
Screenshot 2023-08-01 05-43-08
Screenshot 2023-08-01 05-43-12

構築鯖の皆さん
私自身はあまり発言できていませんでしたが常に議論を参考にさせていただいていました。
飛行テラバーストカイリューに戻ってこられたのは間違いなくこの場所のおかげです、ありがとうございました!

某卍鯖のメンバー
またナッペ山ランニングするぞ。

8/7追記 第9期葉桜杯2ndSTAGE参加(8/5開催)
シーズン8で300位以内に奇跡的に入れた結果本大会に参加できることになりました。
ぶっちゃけ1stSTAGEを突破できる技量は私にはないので、貴重な機会だと思って楽しんできました。
とはいえfinal stageでもなければ参加者の中では間違いなくボーナスステージなのですが()
思い出参加と言いつつ勝てたら嬉しいなの精神で参加しましたし、こうして記事にしてしまったわけです。

シーズンとのパーティ変更点と結果について軽くまとめましたのでよろしければどうぞ。

パーティ変更点
苦手なポケモンの中で対策必須枠が水ロトムボルトサンダーと判断。
逆に言えばこの子らをどうにかすれば初手カイリューを動かしやすいのではないかと考えた。
それによりオオニューラを霊獣ボルトロスに変更し大会に臨んだ。
霊獣ボルトロスの型は
CSオボン テラス水 10万ボルト/テラス水/草結び/ボルトチェンジ
となっている。

実際に大会に参加した様子とその結果
第9期葉桜杯2ndSTAGE垂れ流し

2-4 第6試合ドロップ(勝敗:×××〇〇×)

4連敗で終わる未来が見えてましたね、4連敗回避も恐らく有効急所。
とはいえ4試合目でどうしてもグレイシアを出したくて出したら勝ったのでやはりグレイシアは勝利の女神説。
ランクマで通じていた基本選出もしっかりいなされてしまったのでやっぱりレベル高いなぁと感じました。
1手違えば変わった試合もあったと思ってはいますが、そこで良い1手を選べなかったのは実力不足、精進したいですね。

おわりに
ここまで読んでいただきありがとうございました。
私のS8はこれで本当に終了ですね。
まあこの辺は人それぞれなのであれですが私はそんな感覚でした。
大会参加中はワクワクしすぎて変に緊張してましたが択への影響はなかったと思います()。
またこの舞台に参加できる機会が巡ってくるなら、FINALを目指したい気もちはあります。まずは最終戦まで残るところからですが。
このシーズンは葉桜杯もそうですし、Game withにも構築が載るというイベントもありました。
この人生でtwitterで企業の型とやり取りする日が来ると思ってなかったのでこれも貴重な経験になりました。
葉桜杯の運営の皆様、Game withさん、ありがとうございました!
こういうことまで含めてS8は色々と思い出に残るシーズンになりました!

というわけで本項はここまでとなります。
ここまで読んでいただきありがとうございました!








おまけ
青く駆けろ!(画像+1敗で11連敗(なんと最終日))
fc2blog_2023080205383027d.jpg

フェアリーテラスグレイシア鑑賞会
Screenshot 2023-08-02 05-59-20
Screenshot 2023-08-02 05-59-40
Screenshot 2023-08-02 05-59-33
Screenshot 2023-08-02 06-06-39
Screenshot 2023-08-02 06-06-58
Screenshot 2023-08-02 06-00-13

スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

wing

Author:wing
アニメだったりゲームだったり



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



あしあと



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR